ジュエルレインはファンデーションが原因のニキビもケアできる

04ジュエルレインでニキビケア・・・ファンデーションにも注意が必要

 

メイク

 

ニキビができてしまうと、目立つので髪をアップするのも気になってしまいます。

 

かと言って、ファンデーションで隠してしまうと、それもニキビにとってはよくないのです。

 

生活習慣の改善、そして髪などで刺激を与えないなど、これらの処置を行うことでニキビの予防や改善にはつながるのですが、できるだけ早くニキビを治したいという人も多いでしょう。

 

そのような場合、ニキビケア商品を使うとより効果的です。

 

首や背中といった目の届きにくい部分ではジェルタイプのニキビケア製品である「ジュエルレイン」がおすすめです。

 

ニキビには保湿がとても大切です。肌の乾燥はニキビの元となります。

 

ニキビの症状に合った、ジュエルレインのようなニキビケア化粧品でしっかり保湿をするようにしましょう。

 

ニキビケア製品には、抗酸化作用が配合されたものやビタミンCが配合されたもの、さらにビタミンC誘導体が配合されたものなど、様々なニキビケア製品があるので、今できているニキビの症状に合うものを使うようにしましょう。

 

初期のニキビなら、抗酸化作用はなくても十分に改善されます。

 

そのため、ビタミンCが高濃度配合されたニキビケア製品で改善されるでしょう。

 

ニキビケア製品は、化粧水、美容液、クリーム、ジェルなど形状も様々です。

 

自分に合った、使いやすいものを選ぶといいですよ。

 

それと同時に美白効果も得られるものを使うことで、ニキビ跡のケアも同時にできるのでお得ですね。

 

一番は、基本的な生活習慣の改善です。

 

まずあ、それを大前提として今あるニキビの改善には、症状に合ったニキビケア製品を使うようにしましょう。

 

 

顔のニキビとファンデーションの関係

 

ニキビにはどのようなファンデーションの工夫が必要なの?

 

そもそもニキビにファンデーションをしてもいいのでしょうか。

 

ニキビを隠すという意味で、ファンデーションは効果的だといえます。

 

しかしファンデーションがニキビを悪化させることもあるのです。

 

そのため、フンデーションを使うことを警戒している人も少なくありません。

 

そこで、出来るだけ肌に負担をかけないファンデーションを選択しなければいけません。

 

ニキビがない時と同じようなファンデーションの使用はベストではありません。

ファンデーションはそもそも肌に負担をかけるものだからです。

 

ファンデーションの使用がニキビを悪化させる要因であることは間違いない事実です。

 

普段なら、化粧下地ということに意識を集中させてしまうのですが、ニキビか出来ている場合は、化粧下地がアクネ菌を増殖させるための餌になる可能性があるのです。

 

その点には十分注意が必要です。

 

そもそもファンデーションによって、肌が呼吸しているのをシャットアウトしてしまうことにもなるのです。

 

化粧下地はニキビがある時には、使用しないようにするのはとても大切です。

 

 

ニキビがある時はノーメイク?

 

メイクのやりすぎは、大人ニキビの主な原因の一つとなっています。

 

ニキビができているときやニキビ跡に悩んでいる時などは、可能な限り薄めのメイクをするようにしましょう。

 

できるならノーメイクで肌を休ませることも必要です。

 

しかし、人によってはノーメイクで過ごすことに強いストレスを感じる人も少なくありません。

 

職業柄メイクをせざるをえない人も多いです。

 

特に女性は接客業に従事している人の割合が男性よりも多いです。

 

そのため、メイクをしないと働けない人が必然的に多くなっているのです。

 

このような人たちは「化粧をしたいのにできない」あるいは「化粧をしなければならない」という状況について、強いストレスを感じてしまいがちとなるのです。

 

ファンデーションの塗り過ぎ、さらには油分の多い化粧を使うことでニキビ・ニキビ跡は悪化してしまいます。

 

しかし、それらに気を遣うことによって逆にストレスによるニキビ・ニキビ跡の悪化を招いてしまう可能性も否定できないのです。

 

 

ジュエルレインはメイク下地にもなる

 

メイクの前にまずは保湿が大切

 

メイクをする前には、しっかりと保湿しておくようにしましょう。

 

肌の水分が足りていない状態では、皮脂の分泌が多くなるのです。

 

そうなると、毛穴が目立ってしまって、テカりや化粧崩れの原因となります。

 

「ベタつくとニキビができやすくなる」と多くの人は思っていますが、皮脂が多いのは肌の水分不足によるものです。

 

そこで、化粧水を肌にしっかり浸透させ、その上にジュエルレインをうすくつけてフタをしてみましょう。

 

化粧下地をひと工夫することで上級者メイクになる

 

ファンデーションやコンシーラーをしっかり塗ってニキビをカバーしたくなります。

 

しかし、厚塗りはメイクがよれたり凸凹が目立って逆効果なのです。

 

光や色の効果を使って、薄付きでニキビを目立たなくさせるのがメイク上級者のワザです。

 

目立つ赤ニキビやニキビで赤みのある肌、さらには鼻の黒ずみなどは、グリーン系やブルー系の化粧下地を使うようにしてください。

 

肌全体がトーンアップし、赤みや黒ずみを隠してくれる効果が期待できます。

 

ニキビケアしてくれるものや凸凹を目立たなくさせるものもあるので、試してみるのも一つの方法です。

 

いずれにせよ、紫外線はニキビの大敵ですから、UV効果があるものがベストですね。

 

 

 

返金保証で安心!ジュエルレイン